2011年04月01日

イベント案内

5月7日(土),白川英樹氏の特別講演会を開催します。学術交流会館にて13:00より

白川英樹氏(筑波大学名誉教授・2000年ノーベル化学賞受賞)による,2011年度CoSTEPの開講特別講演会を開催します。


日 時: 2011年5月7日 13:00〜 (12:30より受付)
テーマ: アカデミズムと社会
〜社会とのコミュニケーションのありかたについて未来を展望する〜
会 場: 北海道大学学術交流会館小講堂(札幌市北区北8条西5丁目)
講 師: 白川英樹氏
参加費: 無料

学者・研究者が社会に向けてなぜ情報発信をする必要があるのか,学者・研究者は社会とどのようにコミュニケーションすればよいのか,さらに情報発信をする場合にはどのような点に留意すればよいのかなどについてこれまでの経験を踏まえながら考察し,アカデミズムと社会とのより望ましい関係をマスメディアとの関係のあり方と共に展望します。
この講演は 2011年度CoSTEPの開講式の一部ですが,一般の方にも公開しますのでどなたでも(受講生の方以外でも)聴講できます。

 

参加申込みは、締め切りました。


 
白川英樹氏のプロフィール
受 賞:
1983     高分子学会賞(l982年度):「ポリアセチレンに関する研究」
2000     高分子科学功績賞(1999年度):「導電性高分子の発見と開拓」
2000     ノーベル化学賞:「導電性ポリマーの発見と開発」
2000     文化勲章受賞ならびに文化功労者に選出
2000     筑波大学名誉博士号
2001     日本化学会特別顕彰