2011年09月23日

成果物

ラジオ第183回:観光のツクリ方

 

●突撃!となりの留学生
【北海道大学の留学生に、研究について、北大に来た理由、日本での生活について突撃インタビューするコーナー】
ゲスト:北海道大学環境科学院 
博士研究員(ポスドク) フランソワ・フジエ さん


●研究室に行ってみよう
【研究者を訪ね、研究内容を伺うこの番組のメインコーナー】
北海道大学 観光学高等研究センター
准教授 内田純一先生

●インフォメーションコーナー
第59回・サイエンスカフェについて
CoSTEP7期生・石井翔太さん

 

◆メインコーナー
研究室に行ってみよう
インタビュアーは、CoSTEP7期生、藤田あさこさん。
同行したのは、田中加奈子さん、岸本紘乃さん、山崎舞さんです。


まずは、ご研究の内容、北海道の観光の現状について 伺いました。

笑顔で丁寧に質問に答えて下さる内田先生。

後半では、産学官連携イノベーションについて伺い、
CoSTEP修了生の果たすべき役割の可能性についても お話し下さいました。


 

 

 

先生のお話に夢中になり、1時間以上もお邪魔してしまいました。
お忙しい所どうもありがとうございました。

 

 後列左から:CoSTEP7期生 山崎舞さん、岸本紘乃さん、田中加奈子さん

前列左:内田純一先生 右:インタビューア 藤田あさこさん(CoSTEP7期生)


◆突撃!となりの留学生
フランソワ・フジエさん
徹夜明けにも関わらず、気軽にインタビューに応じてくれました。

 


日本への留学経験もあるとのことで、流暢な日本語でたくさんの質問にわかりやすく答えていただきました。

 

( パリっ子、フランソワさん)

 

 

 

 

 

(左から:田中加奈子さん、フランソワ・フジエさん、藤田あさこさん)

お疲れのところありがとうございました。メルシー。 

 

この番組のご意見ご感想はこちらまで。 お待ちしています。

radio[at]costep.open-ed.hokudai.ac.jp ([at]を「@」に変えてお送りください)