イベント

【終了しました】123サイエンスカフェ札幌「ボウッとしてんじゃねよ!ハイスピードカメラ捉える燃焼の世界〜」を開催します

FIN
2022
6/19

本イベントは終了しました。ご参加ありがとうございました!
当日の様子は、後日、本ページより配信予定です。

今回のテーマは「燃焼」。理科では「物質が酸素と結びつくときに熱や光を出す現象」と習うあれですが、そのシンプルな説明だけで終わらせてしまうにはもったいない奥深さがあります。

例えば、化石燃料に代わる炭素を含まない代替燃料の実装を考える際には、その物質が酸素とどのように結びついてどれくらいの熱を生むのかという化学反応の理解だけでは不十分です。安定に燃やし、効率よく熱を取り出すためには、その化学反応が気体の流れや熱の移動などの物理現象とどのように影響しあっているのかを考える必要があります。しかし、その相互作用は複雑を極め、いまだに理論だけでは燃焼の全てを記述することができません。そこでゲストの藤田修(ふじた・おさむ)さんは、一瞬、また一瞬と変わる炎の姿を高速度撮影で観察し、メカニズムの詳細を検討しています。

「やればやるほど何か面白いことが出てきて、それが研究者を飽きさせない」―― そう語る藤田さんが40年もの間見てきた奥深き燃焼の世界の一端に触れてみませんか? ガスコンロの炎やろうそくの炎、焚き火の炎といった身近な炎の見え方が広がったり、ゼロカーボン時代に私たちが打つべき次の一手を改めて考えるきっかけになったりするかもしれません。

ボウッとしてんじゃねーよ! 〜ハイスピードカメラが捉える燃焼の世界〜
  • 日 時:2022年6月19日(日) 14:30~16:00(開場14:00)
  • 場 所:紀伊國屋書店札幌本店 1F インナーガーデン
    北海道札幌市中央区北5条西5-7 sapporo55 1F(011-231-2131)
  • ゲスト:藤田 修(ふじた・おさむ)さん / 北海道大学 大学院工学研究院 教授
    1959年北海道生まれ。学部時代から現在までの約40年間、北海道大学で代替燃料の燃焼特性の解明や、無重力下での燃焼研究、宇宙船での火災安全に挑んでいる。趣味の囲碁は全日本学生名人戦で3位になったほどの腕前。藤田さんが担当している、囲碁から論理的思考を養う授業は学生からも大人気。※藤田さんについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
  • 定 員:30名
  • 参 加:無料、WEBによる事前申込制(先着)
    本イベントは終了しました。ご参加ありがとうございました!当日の様子は、後日、本ページより配信予定です。
  • 主 催:北海道大学 大学院教育推進機構 オープンエデュケーションセンター
    科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)
  • その他:ご参加の際は以下3点の感染症対策にご協力ください
    ・マスクのご着用をお願いいたします
    ・体調が優れない場合のご参加をお控えください
    ・受付の際に、シートへのお名前とご連絡先のご記入をお願いたします
更新日2022.6.1